じもん〜MISOJICK〜

すきなものすきなこと思うことつらつらと。やめられない衝動を潜ませております(^。^)

オデッセイの感想。

今日は外がポカポカしていて過ごしやすい気候だったのに飲みちぐれて爆睡でした。

桃の節句ということで桃ベースなお酒が沢山出てるので可愛い気持ちになりますね(は?)


さて!

先日久しぶりに映画館に足を運びまして‥

オデッセイを見てきました。
主演:マッドデイモン

あらすじ
火星へ有人飛行のミッションに参加した主人公マーク・ワトニー(マット・デイモン)。火星でのミッション中に嵐に巻き込まれ、チームの仲間たちは、はぐれたマークを死亡したと判断を下します。しかし、実は生存していたマークは一人火星に取り残されてしまいます。厳しい環境の、限られた食料のみで、4年後のNASAの救出まで生き延びる決意をするマーク。一方地球では、彼を生還させようと、マークのチームたちと科学者たちが奮起します。世界70億人が彼の生還を祈るなか、マークは地球に生きて帰ることができるのでしょうか…?!

映画『オデッセイ』あらすじ・キャスト・公開日【もしも火星に取り残されたら?】 | Ciatr[シアター]


映画の予告でも言っていた 火星でひとりぼっち。


私はこの時点で無理です。


火星でひとりぼっちにされて生き残るくらいならそのまま死んだ方がマシ。

生きるのこわい!!孤独で病んで狂って死んじゃう!!!



本気でそう思います。



想像するだけで発狂しちゃいます笑


だけど主人公は本当すごいです。

生きることを諦めなかった。時々絶望に襲われてしまったが諦めなかった。


たかが映画です。しかしされど映画です。


先日歳を取るまで感情がどん底だった私。

この映画が息を吹き返させてくれた気がします。



絶望から這い上がっていく主人公に心打たれました。



私も絶望的でした。大げさではなく、本当に。

だけど絶望を抜けてから思うことは絶望があったからこそ絶好調がある。



這い上がることができれば人は成長して更にまた強くなれる。



メッセージが込められている映画だなと思いました。




そんな感情で見ていたんですが

「オデッセイどうだった?」

「どんな話?」

と聞かれることが多々あるのですが感情が云々とか言って説明するのが面倒くさくてただ一言。



「火星でジャガイモ育てる話」


て言っちゃう私をお許しください。



ジャガイモといえば個人的にこのポテチがヒットでした。

カルビー 堅あげポテト梅こんぶ味 63g×12袋

カルビー 堅あげポテト梅こんぶ味 63g×12袋



そしてそしてまだAmazonでは出てないですが最近コンビニに並んでる花かつおチーズ味もヒットしました♡

おいしかー!やめられーん!たまらんっ!


「地球でポテト食べる話」



いつもたい!